土居珈琲は通販限定珈琲専門販売店

土居珈琲販売店

土居珈琲への来店について

大阪府堺市のコーヒー豆専門販売店「土居珈琲」。

創業者で珈琲焙煎士である土居博司さんが
こだわり続けた高品質な豆と焙煎技術が特長で、
世の珈琲好きの人たちから、
とても高い人気を誇っている名店ですね。
アメリカ スペシャリティーコーヒー協会(SCAA)の会員店でもあります。

 

土居珈琲のお試し送料無料

 

土居珈琲の所在地は〒592-8343
大阪府堺市西区浜寺元町4-496-1

となっていますが、

 

土居珈琲の「来店について」という注意書きに、
【店頭での直接販売はお断り】となっています。

 

土居珈琲は、高品質なシングルオリジンの珈琲豆と
焙煎の鮮度にこだわりを持ち、注文後に焙煎し発送するという
販売形態を取っている通販限定の販売店
なんですね。

 

そんな土居珈琲販売店では、初めての人向けに
土井珈琲の人気銘柄二種類が楽しめるお試しセットが送料無料で用意されているんです。
(※このお試しセットも当日の焙煎・発送量がすべて決まっているため、
通販購入のみで、土居珈琲店頭での直接販売は行っていません。)

 

土居珈琲販売店人気銘柄お試し(送料無料)セット内容

人気2銘柄

土居珈琲には、人気高級銘柄の
二種類の珈琲豆を、

 

豆の焙煎の鮮度が良いうちに飲み切れる
100gずつの量で、セットにしてある
お試しがあります。

 

一言で言うと、土居珈琲の
美味しさの実力が分かるセットです。

 

通常、同じ珈琲豆を通販すると
540円の送料がかかるところが、

 

このお試しセットに限り
送料無料で注文できますので、
土居珈琲の珈琲が始めての人には、試す価値ありです。

 

土井珈琲の人気銘柄セットに入っている
グァテマラ カペティロ農園のコーヒーは、
土井珈琲の人気No.1銘柄。
食の専門誌「料理王国100選」で、
3年連続「優秀賞」に選出された豆なんだそうです。

 

もうひとつがエルサルバドル、ラ・レフォルマ農園。
完熟したコーヒー豆のみを丁寧に一つ一つ手摘みで収穫した、
2011年「カップオブエクセレンス」受賞の高品質豆。
ふたつとも、まさにスペシャルティーコーヒーですね。
焙煎度合いは、2銘柄ともにフルシティローストとなっています。

 

グァテマラ カペティロ農園のコーヒー

まず、グァテマラ カペティロ農園のテイスティング評は
「柑橘系の果実の爽やかさとナッツの甘さをあわせ持つ、
品性の高い香り。後味にチョコレートの甘さが残る」
とされている味わいのコーヒーです。

 

珈琲の味のことってこれはもう、
どんなにあれこれ言葉を尽くして説明しても
その人にとって好みかそうじゃないかは分からないから、
試した人の味覚にお任せするのが一番だと思いますが、
私は一番好きな珈琲です。

 

グァテマラ豆の珈琲のなかにも、
酸味や苦味、それぞれの味が際立つ
様々な風味を持つ豆があるそうですが、
土居珈琲のグァテマラ カペティロ農園は
甘さが感じられる、飲みやすい珈琲だと思います。

 

しかも飲み進めるにつれて、味わいに変化があるコーヒーです。

 

はじめの一口で感じるビターな味わいの後、
フルーティな甘い香りを感じるんですね。

 

飲み続けているうちに感じてくる
酸味が飲み口を爽やかにしてくれる中に

 

ふわっとナッツを感じさせるテイストがひろがってきて
確かにチョコレートを思わせるような風味が楽める珈琲です。

エルサルバドル、ラ・レフォルマ農園の珈琲

続いてエルサルバドル、ラ・レフォルマ農園の珈琲。
テイスティング評としてはビターで
チョコレートのようなアフターテイストが特徴。

 

一口目の印象は、深みのあるほろ苦いビター感が楽しめます。
続けて飲んでいくと軽い柑橘系のフレッシュな酸味、
(グレープフルーツという口コミがありますが、わたしはわかりませんでした)
後から来るチョコレートを思わせる風味がとても楽しい珈琲です。

 

この二つの人気高級銘柄の珈琲豆を100gずつの量で、
鮮度がいいうちに飲みきれるようにセットにしてあります。

 

一回飲んでみたら土居珈琲の実力が分かる、そんなセットです。
土居珈琲では通常540円の送料がかかりますが、
こちらのセットに限り送料無料なので試飲するのには最適だと思います。

 

土居珈琲のお試し送料無料

私の土居珈琲口コミレビュー

土居珈琲のお試し届いた

私はコーヒーが好きです。
でもコーヒーの専門家でもありませんし、
コーヒーに特別詳しいわけではありません。

 

コーヒー通の方のブログなどではたくさん
土井珈琲のおいしさを書いておられます。

 

みなさん豆を丁寧に挽いて、
お湯の温度や量、
ペーパードリップもとても丁寧に
気を配って 、コーヒーを大事に淹れてらっしゃいます。
たぶん、間違いなくおいしいコーヒーがいただけるだろうなー
と思います。

 

でも私、そこまでコーヒーを丁寧に
入れたことってないんです。
私が感じている土井珈琲のコーヒーの良さって、
「普通に淹れても、すごく美味しいコーヒー」
なんじゃないかなって思うんです。

土居珈琲のお試しセット内容

私は日本茶も好きなのですが、
いつもお茶を買っているお茶のお店の会社の社長さんはよく
「ほんとにおいしいお茶は雑に淹れてもおいしいんだよ」
といっているんですけど、

 

それって土井珈琲のコーヒーにも
同じことが言えるなって思っています。

 

実際、土居珈琲のこだわりを語る動画の中(3:38より)で
土居珈琲の珈琲鑑定士 土居博司さんが、
「どなたがたてられてもおいしくできる珈琲を作りたい」
とおっしゃっています。

 

 

その言葉通り、
わたしのように特に珈琲に詳しくない
ごく普通の人が
何の気なしに普通に淹れても
間違いなく美味しいコーヒーがいただける、
というのがとても気に入っているんです。

 

なので今回は、豆で購入するのではなくあえて
細挽き(ペーパードリップ用)似て購入しました。

 

もちろん、豆で購入して、
自分でミル挽きしたほうが断然香りがいいですし、
一層美味しいと思います。

 

でも、土井珈琲で挽いていただいた
珈琲を購入したらおいしくないのかって言ったら
そんなことはなく、とても美味しいんだということ。

焙煎日の記載

たしかに、豆の状態で購入するより、
鮮度の落ちが早いので、香りが際立っているうちに
出来るだけ早くいただいてしまわないといけませんけど、

 

コーヒーミルがなくて豆が挽けなくても
土居珈琲なら間違いなくおいしい珈琲が飲めるしな、
なんて、そんな風に思ってます。

 

決して正しい飲み方じゃないですけど、
たとえ冷めても、こんなにおいしいコーヒーって、あんまりないかもって思ってます。

 

【土居珈琲 まずい】?さては飲んだことないな?

土居珈琲お試しセット

土居珈琲をネット検索すると、そのキーワードにほぼ必ずといっていいくらい
【土居珈琲 まずい】っていうのが出てきます。

 

2chからでた噂とかそうじゃないとか、よくわかりませんけど、

 

土井珈琲の珈琲が
美味しいかまずいかなんて
たぶん一度も飲んだことないからこそ、
疑問に思うんじゃないでしょうか。

 

こんなの、いちいち検索してるより、
自分で土居珈琲を実際に飲んでみたほうが、答えは早いですよ。

 

珈琲は嗜好品ですから、かならず好みがあるし、
すべての人にピッタリってわけじゃないかも知れないけど、
私は自分へのご褒美として飲んでいる、とても美味しい珈琲です。

 

土居珈琲には人気銘柄2種類をパックしたお試しセットもあるので、
まずは一度自分の味覚で感じてほしいと思います。

土居珈琲会社概要

販売業者 株式会社 土居珈琲
代表取締役 土居 陽介
サイト運営責任者 土居 陽介
所在地

〒592-8343
大阪府堺市西区浜寺元町4-496-1

電話番号/FAX番号

072-262-6100 / 072-263-3330

E-MAIL

mail@doicoffee.com

土居珈琲のこだわり

土居珈琲のこだわり
コーヒー豆の取引基準って、従来
豆の大きさなんかの「見た目」を基準として
ランク分けされてきたそうなんですね。

 

豆のサイズが大きい、あるいは見た目が良い、というものは
確かにおいしい珈琲のひとつの条件ではあるものの、
ランク分けの基準としては不十分な点もあったんでしょうね。

 

近年は珈琲鑑定士という専門家による
「味」の官能評価が重要な基準となって
コーヒー豆の取引がなされる動きが生まれています。

シングルオリジン

シングルオリジン

土居珈琲では品質の高いコーヒー豆の銘柄の良さを
最大限に引き出すことにこだわりを持っておられます。

 

土居珈琲は、信頼の置ける生産者の
単一農園で作られた生豆だけを買い付ける
「シングルオリジン」という手法をとっている
そうです。

 

このごろは品質が高い野菜などでも見られますが、
その生産地だけではなくて、生産者とその農園、
どのような生産方法を取っているのかを公開し
パッケージに生産者が名前と顔を出しているものがありますよね。

 

土井珈琲で使用されている豆も同じ。

 

現地で混ぜ合わされた銘柄ではなく、
信頼を置く生産者の農園まで実際に現地まで足を運び、
取り扱っているすべてのコーヒー豆を
実際に味と香りを確かめた上で買い付けしているので、
とても希少で品質の高いコーヒー豆だけを使用できるんだそうですよ。

丁寧なハンドピックによる豆の選別

ハンドピック

土居珈琲が品質のいい生豆を珈琲豆として使うために
大きなこだわりを持っている証として、
ハンドピックを丁寧に行っていることも有名
ですね。

 

ハンドピックはその名前の通り、手で一つずつ
欠点豆を拾いあげる作業のことですが、
ものすごく手間のかかる作業だというのは
想像に難くないです。

 

ですが、発育不良の小さい豆や乾燥不良のカビ豆、
虫食い豆等の不良豆の存在は
どんなに銘柄がいい珈琲豆であっても、
見た目だけではなく
珈琲の味と風味への影響が大きく、
ひとつひとつ手で行うこの選別工程は欠かすことが出来ないそうです。

注文が入ってから行う焙煎

焙煎

土居珈琲の美味しさの秘密として上げられるのが、焙煎の鮮度ですね。

 

注文が入ってから焙煎を行うので、
手元に届いた珈琲のパッケージには、焙煎の期日が
注文日以降の日付になっているのが見て取れます。

 

パッケージを開けたときの土居珈琲の豆の香りたるや、
ちょっと言葉で表現しがたいくらい良い香りが部屋中に広がりますので、一種至福のひと時です。

 

珈琲の美味しさを大きく左右しているのは香りだと思いますし、
その美味しさと香りは焙煎の鮮度にかかっている、といえると思いますね。

まとめ:土井珈琲はギフト品にしても喜んでもらえますよ

ということで私のお気に入りの贅沢珈琲である土井珈琲なのですが、
美味しいだけじゃなく、いわゆる【ちょっといい珈琲】なので、
ギフト品として贈り物にもピッタリなんです。

 

私の場合友達や仕事でお世話になっている方で
珈琲がお好きな人に、季節のご挨拶の品として贈ってます。
「贈ってくれたあの珈琲美味しかったわー」という台詞が、結構うれしいです。

 

土居珈琲のお試し送料無料